峠のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 自転車 > この時期、恒例の個人的ヒルクライムイベントでしたが  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この時期、恒例の個人的ヒルクライムイベントでしたが

2011 - 07/24 [Sun] - 00:00

今日はイマイチ乗り気がなく
「うぜ~な~!ペダル回すのめんどくせー!」
と↓↓↓↓に到着するまでダメダメちゃんな気持ちで走っていました

うーん

そんな気持ちだからヒルクライムの神様も見放したのでしょう
「おめぇは今日は登るな!」
そうお告げがあったと思いながらも、それでもテケトーに上がってみました

やっぱりダメか

ちゃんとチェックしてこないとダメですね
というか、「当分の間」っていつまでなの?
また今年も無理なのではないかと一抹の不安がよぎります
で、ヒルクライムする気力がすっかり失せてしまったので>最初からやる気はなかったのですがw
サイクリングに変更しました

うみー!

とりあえず、海に向かって叫んで青春してきました。
何を叫んだかはナ・イ・ショ

で、そのままド━(゚Д゚)━ ン !!!と登って上って昇ってのぼって

みずうみー!

心のオアシス「HDS」でお気に入りの炭酸をグイっとやって、西湖~河口湖で自転車乗りのカップルを生暖かく見つめながら若彦通って帰還しました。

ちかれた

約213km

今日は一生懸命ブログを書いたぜ!(笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

おるべあ太郎

Author:おるべあ太郎
馬とTIME

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。