峠のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> インプレ > EURUS ユーラス 2-WAY FIT  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EURUS ユーラス 2-WAY FIT

2010 - 04/09 [Fri] - 00:00

かなり大事なことを忘れていました
このホイールには水抜き穴があるのですが、この穴は水入れ穴にもなります

穴は2つあったほうがいいんでない?

雨天走行や水溜りに入ると、この穴から水が入って重たいホイールがますます重くなってしまいます
で、水が抜けるのかというとなかなか抜けません(泣)
そのため
タイヤを外す

水をふき取る

タイヤを嵌める

この作業をやる必要が出てくるのですが・・・

現行モデルがどうなっているのかわかりませんが、やっぱりこのホイールはめんどくさいです
いじるのが好きな人なら問題ないでしょうけど。
私はあの悪夢だけは二度と体験したくないので使っていますが、めんどくさがり屋さんには向いていないホイールだと思います

ちなみに現在、シャリシャリ音を出しながら走ってますw

スポンサーサイト

二重構造になってるリムには大概、通気ホールが開いてますね。

ちっちゃく切った(別に大きくてもいいが)ビニテとかステッカーの切れっぱしとか貼っときゃいいかと。

タイヤ外さなくても、エア抜いてビートを落とし、バルブ取付を緩めて押し込み、バルブ位置を一番下にすれば水は出てきますよ。
タイヤ側に水を抜くだけならビートを落とす必要もなし。どうせ石鹸水たっぷり使ってハメてるからね。

どんだけ?

アドバイスありがとうございます
早速やってみたいと思います・・・が!!!

それさえやりたくないめんどくさがりなおるべあ太郎さんなのでありますw
「そのうちに抜けるべ」
そんなことを考えながら走ってます(笑)

車のキズは直すぞ!
たぶん、絶対に・・・たぶん・・・

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

おるべあ太郎

Author:おるべあ太郎
馬とTIME

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。